JDPAニュース&トピックス

会長あいさつ
会長あいさつ
眥 由利子
 第27回定時総会におきまして皆様よりご承認をいただき、会長を務めさせていただくことになりました。厳しい現状の中、責任の重さに身の引き締まる思いですが、より魅力的な協会を目指し精一杯努力して参りたいと思います。
 当協会は平成31年には設立30周年を迎え、皆様に喜んでいただけるようなJDPA設立30周年事業について企画を進めております。しかしながら平成30年度の特別セミナーにつきましては、先にお知らせした通り、海外講師の招聘が困難な状況、受講者の減少により運営が厳しく、会員の方々へのアンケートの結果を踏まえ見送ることとなりました。海外講師による特別セミナーは今後も企画してまいりますので開催時には是非、多くの方々に受講してくださいますようお願いします。
 第27回JDPAコンベンションでは作品出展、ブース出展、ボランティアのご協力、協力金のご支援をいただき心よりお礼申し上げます。「第2回JDPA小・中・高校生ペイントコンクール」は第1回を上回る応募結果となりました。お子様方の純粋な「ペイントが好き」を大切に、このコンクールが広く根付き、ペイントの普及と未来のペインター育成に繋がることを願っております。協賛として、賛助会員に多大なご協力をいただき感謝申し上げます。
第19回技術認定では、数々の素晴らしい作品の応募がありました。技術の向上だけではなく、より素敵な作品作りにお役立てくださいますよう、今後も多くの皆様のご応募をお待ちしております。
 時代の流れとともにニーズも変わる昨今、いつまでも皆様に愛される協会であるよう、会員の皆様のお声を大切にしながら活動の見直しも進めていきます。現状として皆様の十分なご意見を把握できないのが残念に思います。今後もアンケートや交流会の場などでご意見、ご要望を発信していただきたいと願っております。また役員の担い手不足も心配な状況です。是非、皆様のより一層のご支援、ご協力宜しくお願いします。
- : comments (x) : trackback (x)